新型コロナ肺炎への対応について

新型コロナ(COVID-19)肺炎への対応について

《現在の塾での対策》

マスクを無料配布、個別に手洗いや手指の消毒を推奨。ドアノブなどの頻繁な消毒。授業中でも水分補給。体調が悪い子は帰宅を促す等の対応を行っております。

《今後の対応予定》

感染地域と拡大段階により、次のように対応することとします。

まず、県内でも感染が広がりはじめて、塾生も感染の恐れがあるとき。

第一段階「無菌教室」の実施。

全生徒・先生がマスクを着用し、ビニール製の使い捨て手袋を着用(すべて塾からの支給)。さらに、休み時間ごとに手洗いうがいを推奨し、授業開始5分前まで入室禁止、授業終了後5分で完全退室にすることで、無用な接触を防ぎ、感染を予防。

この段階であっても、各家庭の方針(通塾を控えたいなど)を優先することとする。

第二段階「全校舎完全休校」の実施。

必要な状況になったら全校舎完全休校とする。その際は、定期テストや入試のタイミングなどを考慮し実施することとする。

休講分の授業は、安全が確認でき次第、休日の昼などを活用して確実に補習を行う

その際は、各家庭の方針を優先することとする。

その後は、常に国や市町村の発表や指導を確認し、適切に対応することをお約束します。

ご安心して通塾くださいませ。

エイメイ学院・明成個別・Elena個別・EIMEI予備校

と、致します。

今の情報で、今できる最善の決定をしてまいりますので、今後、変更の可能性もありますが、その都度、ご連絡いたします。

生徒の皆様、安心して通塾してください。